サンコウ鋼業 株式会社

鋼管調達と3Dパイプレーザー加工は名古屋市港区のサンコウ鋼業にお任せください

営業品目

 
 
 主な取扱い商品
  ・炭素鋼鋼管:
    一般構造用
    機械構造用
    配管用
  ・引抜鋼管
  ・シームレス鋼管
  ・ステンレス鋼管
  ・アルミ鋼管
  ・その他鋼材:
    鋼板、線材、型鋼
    (軽溝鋼、アングル、
    チャンネル)、
    非鉄金属、特殊鋼
  ※この他の鋼材調達に
   ついてもご相談下さい

 内製加工
  ・切断、角度切り切断
  ・面取り、バリ取り加工
  ・パイプレーザー加工

 外製加工
  ・曲げ加工
  ・溶接加工
  ・塗装、メッキ加工
  ・冷間、熱間鍛造加工
  ・切削加工
 

 

会社案内

会社概要

工場外観

 


工場内観

 

社名 サンコウ鋼業 株式会社
代表取締役社長 川島 康史
所在地 【本社】
〒455-0855
名古屋市港区藤前3丁目505番地
TEL:052-303-1201 FAX:052-303-3350

【鋼管センター】
〒455-0855
名古屋市港区藤前3丁目505番地
TEL:052-303-1207
URL http://www.sankou-kogyo.jp
営業品目 鋼材・非鉄金属の仕入販売、切断・面取り加工、
パイプレーザー機による部材加工
資本金 2,000万円
設立年月日 昭和38年5月1日
従業員 18人
主要仕入先 丸一鋼管㈱、新家工業㈱、㈱岡島パイプ製作所、
日鉄住友鋼管㈱、日新鋼管㈱、豊通鋼管㈱、
新昭和鋼管㈱、㈱西山製作所、リバースチール㈱、
東洋電業㈱、その他鋼管メーカー、鋼板メーカー、
線材メーカー、非鉄・特殊鋼メーカー 他
主要納入先 ■自動車関連
自動車部品メーカー(一次・二次部品メーカー)
■家具・事務機器関連
鋼製家具・事務機器メーカー
■陳列什器関連
陳列什器メーカー
■建設用金属製品関連
建設用金属製品メーカー
協力工場 幅広いネットワークを駆使し、曲げ、溶接、塗装やメッキなどのパイプ加工、
冷間・熱間鍛造から切削加工まで対応実績あり

沿革

昭和38年5月 資本金200万円でサンコウ鋼業株式会社設立
各社の特約代理店の指定により販売業務開始
昭和45年5月 資本金1,000万円に増資
豊田市に鋼板シャーリング・パイプ切断工場、
名古屋市にパイプ切断工場を設立
昭和60年1月 名古屋市港区藤前に新社屋及び倉庫・工場が完成
専用システムの導入により受発注などの社内業務をシステム化
平成2年11月 資本金1,600万円に増資
平成3年11月 資本金2,000万円に増資
平成25年5月 創業50周年を迎える
平成28年10月 最新鋭のパイプレーザー加工機を導入